スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮称 「みんなの測定所」 開設が間近となりました

放射線からみんなの健康といのちをまもる秩父の会プロジェクトにある
      
 食材の放射能汚染を計測するための  「測定所」の開設が近くなりました。  


ボランティアベースの「測定所」は、6月末か7月初めには開設のめどか出て来ました。

 「開設にあたって
  

本年度4月よりスタートした「新基準」、それは商業や生産者を保護するためのものであり、私達国民を放射能被害から保護する立場のものではありません。
  全国に数多くの測定所が立ち上がる所以はここにあります。
  私たちの「測定所」は、低線量内部被曝を防ぐ立場から、地域に降り注いだ放射能物質がどのように移動し、私たちが口にする食べ物にどれ程の量が蓄積されているか、その量を測定数値「ベクレル」でお知らせするものです。
  少しでも皆さんの願いに応えられる測定所をめざすとともに、出来るだけ広範囲の多くの方々に
ご利用頂けることを願っています。


みんなの測定所」への ご寄付のお願い

 費用概算

・測定機器 AT1320A ベラルーシ製 160万円

    被災地や関東でも定評のある機器で、30分で10ベクレルまで測れる優れものです。  

   ・測定関連費 パソコン、プリンター、容器、量りなど 30万円
   ・エアコン等、測定室準備費    100万円
   ・測定所 借用費等         10万円 

  費用総計 300万円を必要としています



お振込先     ・振込用紙もあります、お申し出ください

  ・郵便振り込み口座番号 00170 |6| 623610 ・一口 1万円 何口でも可・少額寄付も可
  ・加入者名       健康といのちをまもる秩父の会

・他の金融機関から 「ゆうちょ」への  お振込の場合
店名〇三八「読み方 ゼロサンハチ」 店番038
預金種目:普通口座 37079801
       
     連絡先 
立野 秀夫 070-5073-0046 Tel・Fax 0494-24-0045 


    
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。